読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の読書日記

読んだ本や本に関する日記

私の好きな週末

 普段は活字の本ばかり読んでいる私ですが、定期的に「漫画読みたい」願望が頂点に達して、衝動的に漫画を買うことがあります。ただ、一時的なもので、巻数が多い漫画を買ってしまうと最後まで買わなければいけない羽目に陥るので、このパターンに陥った時は、1巻完結の漫画を探して購入しています。もしくは3巻くらいまでが限度。今回は三好銀さんの『私の好きな週末』を購入し、読みました。例によって1巻完結の短編集。

 

漫画の帯に『追悼 緊急刊行』とあるので、あぁ~亡くなってしまったのだなと思いながら読みました。実をいうと、感想がこれまたうまく書けない。結構昔の作品なのかな~と思って読んでたら、そこまで昔ではなく最近の時代背景だったり、日常なんだけど非日常に感じたりと、すごくふわふわした感覚に襲われました。

 

私がこの本を買ったのは、表紙の女性に不思議な魅力を感じたから。正直可愛くはないこの女性。中で書かれている女性も正直どうなんだろう…と思う女の子がちらほら。でも…時折すごく魅力的に見えてドキッとする。アンニュイというかなんというか。そんな画風に惚れてしまった気がします。

 

洒落たカフェとかに置いてあったら映えそうな一冊。『シルエットの時間』が好きです。

 

私の好きな週末 (ビームコミックス)

私の好きな週末 (ビームコミックス)